◎婚活備忘録◎

記憶力が年々衰えている婚活中のアラサーの備忘録。そして日々の不満の吐き出し口として。

新たな始まり、、、だと良いな。

 

先日、紹介してもらうといってたのに結局断ってしまってた人に彼女ができてしまっていたということを書いたけど、、、世の中悪い人ばかりではないのかもしれないと思うような出来事があったので記録にする。

そもそもは、私の知人のH井さんが私に良い人がいるとH原さんを紹介しようとしてくれたのに、私が断っていた。しばらくたって、H井さんに、やっぱH原さんのこと紹介してくれない?と頼んだらすでに彼女ができていた。

ですよね〜と諦めていたところ、H井さんとH原さんが神的に良い人で、じゃあほかに紹介できる人いないかな〜と探してくれたところ、Wさんという人を紹介してくれた。神かよ。まあ、私よりも3つ4つ年下なんだけどね。

 

で、H井さんH原さんを経由して、Wさんに連絡先を伝えてもらって、Wさんから連絡をもらうことになっていたんだけど、まぁ1週間経ってもこないわけで。

やっぱ年齢がネックよね。。。とかネガティブモードになっていたんだけど。

 

先日、ハードワーク後、ふと携帯を見るとWさんからラインが!びっくり!

しかも、普通に良い子そう。写真見る限りもそんな悪い感じの方でもなさそうだし。

 

今何往復かラインのやりとりしてるんだけど、今の所嫌な感じはほとんどありません。

こういうのって、年上の人とかだったら相手のペースに完全に任せるんだけど、年下だと思うと急に気負いしてしまうのはなんでなのだろうか。。。

どのタイミングで会うのが正解なんですか??

 

でもとりあえずはラインをとぎれさせないように頑張ります!!