◎婚活備忘録◎

記憶力が年々衰えている婚活中のアラサーの備忘録。そして日々の不満の吐き出し口として。

最近のあれこれ

どうも。特に彼氏ができたわけでもなく、変わらない毎日を過ごしております。

 

ついに、私が好きだった後輩の子が結婚するそうです。まだ若いのに。。。

まあ、5年も付き合ってればそうなるか。

 

で、ここからがびっくりなんだけど、この間その子含めて飲みに行ったら、おもむろに私の好きなタイプを聞いてきたのね。

急にどうした?っと思ったら、どうも私に紹介したい男の子がいるらしくて。

後輩の子の大学の同期らしいんだけど。。。

あの感じだと、結構ガチな感じての紹介みたいで、とんとん拍子で、3人で会うことになってしまった。いや、日にちは決まってないけど。わりと近いうちかな。

 

・・・年下か。どうやって接しればいいんだろ。

きっと、年下の人とデートしたことある方なら1回は悩んだことがあるであろう、お会計問題とかさ。。。

後輩くんと飲むときは、ほとんど私が出すしね。

まあうだうだ悩んでもしょうがないけど。

 

あと、あんま引っ張るタイプではないんだとさ。

ここに関してはもう私が頑張ればいいっていう結論に至ったけれども。

 

不安はあるけれどもとりあえず′行ってきます。さすがにそろそろ彼氏欲しいもん。

 

ただ、これはあくまでも仕事上での話ですけれど、3つぐらい上の方と外回り行ったとき、無駄に女の子扱いしてくれてときめいてしまった。

一つ一つの行動は、言ってしまえば大したことないんだけど、一連の流れでそういうことされると、軽率にときめくからやめてよねって話です。

 

最近はどちらかというと年下好きだしね。

ただ男としての付き合い方がわからないだけ。

良い勉強だと思って、まずは3人の飲みに挑みます。